インテル、シュクリニアルと2023年まで契約延長か

インテル

 『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、インテルはチャンピオンズリーグ出場権の確保と同時に契約更新の話が動き出しそうだ。

 まずはミラン・シュクリニアルで、すでに年俸300万ユーロ+ボーナスの2023年までの契約に口頭で合意している。

 また、アンドレア・ラノッキアはヨーロッパ行きが決まると、自動的に契約延長だ。

 ダニーロ・ダンブロージオとダニエレ・パデッリも契約更新に向かうことになる見通しとなっている。

タイトルとURLをコピーしました