注目クラブの新加入選手・退団選手・基本システムなどをチェック!

インテル大損…ダウベルトは完全移籍が合意済みだった模様

目次

ニースに400万ユーロで移籍するはずだったのに…

インテルはダウベルトの負傷にショックを受けている。クラブはすでに売却先を決めていたようだ。『コッリエレ・デッロ・スポルト』が22日に伝えた。

ダウベルトは先日、ブラジルで自主トレーニングを行っている際に前十字じん帯を痛めた。これにより手術が必要となり、長期離脱は避けられなくなっている。

シモーネ・インザーギ監督のチームで構想外のダウベルトは、1週間遅れてプレシーズントレーニングに合流することをクラブに許可されていたという。その間にブラジルでトラブルに見舞われた形だ。

同紙によると、ダウベルトはすでにニースへの移籍が合意に達しており、ブラジルから戻り次第取引をまとめる方向で進んでいた。だが、この大ケガでもちろんこの話は流れている。

ニースはダウベルトの獲得に400万ユーロを支払うつもりでいたとのこと。この400万ユーロが消えた上、インテルは少なくとも1月のメルカートまでダウベルトの給料を支払う義務が生まれた。さらに、1年後には契約満了でフリーとなる状況だ。

長期離脱のダウベルトにとってショッキングなケガだが、インテルにとっても大損であることは間違いないようだ。

●インテル関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル第3弾】夏にぴったりの涼しげ白シャツ! 【素敵な貝ボタンでアクセント】  一気に夏めいてきた今日この頃——。夏本番にこのシャツはいかがでしょうか。  第3弾はこれからの季節にぴったりの白シャツです! 商...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次