5/20 アパレル第2弾!

インテル、ペリシッチを失うなら左サイドは誰に?

目次

カンビアーゾとパリージが候補か

イバン・ペリシッチの去就が注目されているインテルは、左サイドの補強についても検討している。

インテルはペリシッチが去ったとしても、ロビン・ゴセンスがいる。そのため、若手有望株のバックアッパーを獲得する方針のようだ。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、その有力候補としてエンポリのファビアーノ・パリージとジェノアのアンドレア・カンビアーゾを挙げた。

特にカンビアーゾは今後注目が高まる可能性がある。22日の報道によると、ジェノアからオファーされた契約延長にノーと返答した模様。現行契約は2023年までとなっており、今夏が放出のタイミングということになる。

渦中のペリシッチは、24日の検査で全治30〜40日と診断されたと『スカイ』が伝えている。インテルは今週末までに結論を求めているようだが、来季の左サイドはどうなるだろうか。

●インテル関連記事はこちら

あわせて読みたい
【アパレル第2弾】真っ白!珍しい生地感、一枚で着てもイケるプルオーバー 【白は白でもひと味違います!】  突如始めたアパレル企画ですが、おかげさまで第1弾が上々の反響をいただきました。  早速第2弾が誕生したのでご紹介させてください...
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる