5/20 アパレル第2弾!

インテル期待の19歳カザデイ「バレッラとブロゾビッチから盗みたいものは…」

目次

次代のミリンコビッチ=サビッチと評判の若手

インテルの下部組織でプレーするチェーザレ・カザデイが、『ガゼッタ・デッロ・スポルト』のインタビューに応じた。

19歳のカザデイは、今季のカンピオナート・プリマヴェーラで12ゴール4アシストを記録。UEFAユースリーグでも2ゴール1アシストと結果を残しており、今後が注目されているセントラルミッドフィルダーだ。

チェーザレ・カザデイのゴール

イタリアではセルゲイ・ミリンコビッチ=サビッチと比較されることが多いカザデイは、次のように語っている。

「いまは順調に進んでいてとてもうれしく思っている。とにかく、今はいつでもチームのために準備を整えておくという意識。常に前の自分よりも多くのことを、と思って取り組んでいる。僕はまだまだ向上しなければいけない。ミステル(クリスティアン・キヴ)と毎日取り組んでいるよ」

特にインスピレーションを受けているのは?

「インテルにはすごいMFがいる。特にブロゾビッチとバレッラに注目しているよ。2人は本当のカンピオーネだ」

2人から盗むものは?

「バレッラのインテンシティ。ブロゾビッチのボールを持ったときに落ち着きだね」

ミリンコビッチ=サビッチについては?

「彼の特長とスタイルはすごく好きだ。僕が多くのインスピレーションを得た選手だ。でも、そのレベルに達するにはまだまだやるべきことがあるね」

ダービーで満員になったサン・シーロにどう感じたか

「試合を観に行っていたんだ。もちろん、いつかはっていう気持ちがあるけど、そのために一歩ずつ歩まなければいけないことは分かっている。夢だね。でも、まずはいろいろなものを犠牲にして、ピッチでベストを尽くしていくことだ」

あなたにとってインテルの基準は?

「サネッティさん。カリスマ性と体力だね。でも、彼の柔軟性もすごい。どのポジションにも適応していたね」

あなたにとって理想のポジションは?

「ミステルが言う場所だね。要求をしっかり解釈してベストなプレーをしたい。スペースに飛び込むのも好きだし、ボールがないところで中に入っていくのも好きだけど、ボールを持つのも好きだね」

●インテル関連記事はこちら

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる