5/20 アパレル第2弾!

ユヴェントス対インテル:予想スタメン【セリエA第31節】

目次

キックオフは日本時間4日3時45分予定

3日にセリエA第31節のユヴェントス対インテルが行われる。インテルとユヴェントスの勝ち点差はわずか1。順位の面でも非常に重要な一戦となる。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などの先発予想は以下のとおり。

[affi id=8]

ユヴェントス

GK シュチェスニー
DF ダニーロ、デ・リフト、キエッリーニ、アレックス・サンドロ
MF ザカリア(アルトゥール)、ロカテッリ、クアドラード、ディバラ、モラタ(ベルナルデスキ/ラビオ)
FW ブラホビッチ

出場停止:ペッレグリーニ
累積リーチ:モラタ、ブラホビッチ
出場不可:キエーザ、カイオ・ジョルジ、マッケニー、アケ

選手が戻ってきたユヴェントス

ユヴェントスは続々と離脱者が戻ってきている。インターナショナルブレーク前から比べると、ザカリア、ボヌッチ、アレックス・サンドロが戻ってきた形だ。主要メディアの予想は4-2-3-1。ザカリアとロカテッリを中盤の底に置き、2列目にクアドラード、ディバラ、モラタを並べる形になりそうだ。

インテル

GK ハンダノビッチ
DF ダンブロージオ(デ・フライ)、シュクリニアル、バストーニ
MF ダルミアン(ドゥンフリース)、バレッラ、ブロゾビッチ、チャルハノール、ペリシッチ
FW ジェコ、ラウタロ・マルティネス

出場停止:なし
累積リーチ:バストーニ、ラウタロ・マルティネス、ビダル
出場不可:なし

注目はデ・フライと両ウイング

インテルは大一番に向けて、まだ不明な点がいくつかある。マルセロ・ブロゾビッチの復帰は確実で、先発入りは問題ない模様。これに加えて、前日の練習ではステファン・デ・フライもコンディションが良かったと報じられている。それでも『ガゼッタ』はデ・フライ先発の可能性が3割だとしているが、『スカイ』はスターティングメンバーに入るのではないかと伝えた。

両ウイングもまだはっきりしていない。『ガゼッタ』は左がイバン・ペリシッチで確定とみたが、今週はロビン・ゴセンスの可能性も報じられていた。右についてはさらに複雑で、マッテオ・ダルミアンとデンゼル・ドゥンフリースが競っている。『ガゼッタ』はスタメンのフォーメーション画像にドゥンフリースを並べているが、バッロタッジでは「ダルミアン60% ドゥンフリース40%」と記した。『スカイ』もペリシッチとダルミアンがリードしていると記している。

[affi id=12]

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる