5/20 アパレル第2弾!

インテル、サンチェスは試験をパス しかし運命は変わらず…?

目次

12月の活躍で冬は残留

インテルはアレクシス・サンチェスを将来的に手放すつもりかもしれない。『TMW』が3日に伝えている。

同メディアは、「サンチェスは10月の時点で1月の放出が確実視されていたが、12月のラスト10日間で試験をパスし、自身の価値を示した」とした。「そのため、彼は1月も残留する」が、シーズン終了後は別れが待っているとみている。

インテルはやはりサンチェスの給料が負担になっており、今季終了後にコストカットの対象になると予想。インテルは450万ユーロの退職金支払いで一方的に契約を解除する条項を持っているとのことで、半ば強引にサンチェスと別れる可能性もあるそうだ。

[affi id=12]

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる