5/20 アパレル第2弾!

バストーニ「監督が去年足りなかったものをもたらした」

目次

ピッチで楽しみ、結果を出すインテル

インテルは22日のセリエA第19節でトリノと対戦し、1-0の勝利を収めた。アレッサンドロ・バストーニが試合後、『DAZNイタリア』でコメントを残している。

インテルはシーズン序盤に不安定さが目立ったものの、カンピオナート直近10試合で9勝1分け。現在は7連勝中、さらに6試合連続クリーンシートという完ぺきなフォームで折り返すことになった。

「僕はDFだ。シーズン序盤は厳しいスタートだったけど、今はずっと無失点が続いている。みんなでたくさん話し合って良い方向に向かっているね」

攻撃参加が増えたことについても問われた。

「それはインザーギ監督のおかげだ。僕たちに予測不能性を与えてくれている。昨シーズンは少し欠けていた部分かもね。ピッチに立って、僕たちは楽しみ、観客も楽しむ。ただ、一番大事なのは、勝ち続けて完ぺきな1カ月を過ごすことだね」

ハイライト:インテル対トリノ

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる