5/20 アパレル第2弾!

カッサーノ「チャルハノールはミランで数年苦しんだが、インテルでは…」

目次

サンチェスの扱いには相変わらず疑問

アントニオ・カッサーノが『ボボTV』に出演。アレクシス・サンチェスやカリアリ戦に触れた。

以前からアレクシス・サンチェスを高く評価しているサンチェスは、カリアリ戦でようやく先発の機会を得たチリ代表FWについて、こう話している。

「シモーネ・インザーギは試合後に全てのトレーニングセッションで、ほかのレギュラーと同じように相手を苦しめていると言った。それがベンチ要員というのは理解に苦しむね。彼の力に疑問を持つのはイカレているね」

カリアリ戦ではインテルのパフォーマンスが絶賛されているが、カッサーノはそれだけではないと指摘した。

「インテルはシャンパン・カルチョをしていて、とても楽しんでいる。でも、カリアリはセリエAで一番ネガティブな印象を受けたね。インテルは素晴らしい。すごく気に入っているよ。だとしてもね…」

「インテルはとてもよくやっている。例えばチャルハノールだ。ミランでは数年間にわたって苦しんだが、インテルでは半年で神のようになった。彼はエリクセンとは違うけど、代役として見事にやっている。ドゥンフリースはハキミになれないけど、試合ごとに向上しているね」

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる