5/20 アパレル第2弾!

絶好調維持のチャルハノール「インテルにいられることに誇り」

目次

カリアリに完勝で首位浮上

インテルは12日、セリエA第17節のカリアリ戦で4-0の勝利を収めた。ハカン・チャルハノールが試合後、『DAZNイタリア』でコメントを残している。『FcInterNews』が伝えた。

チャルハノールは29分にCKで先制点をアシスト。66分には完ぺきなミドルシュートを叩き込んだ。11月のMVPは、12月の好調を維持している。

「インテルにいられることを幸せに思う。誇らしいし、自分の大切さを感じさせてくれるクラブに感謝しないといけない。だから、チームのため、クラブのため、ティフォージのためにベストを尽くし続ける」

この日のPKキッカーはチャルハノールではなく、ラウタロ・マルティネスだった。

「PKは失敗することもあるものだ。それは僕にだって起こり得ることだね。僕たちはチームなんだ。ラウタロはすごく良いプレーをした。彼はチームにとってすごく重要だよ」

勝ったインテルは、ミランを抜いて首位に浮上した。

「連戦が続いたね。僕たちはトップに立つのにふさわしい戦いをした。首位になるために、試合をずっと支配していたよ」

11月セリエA月間MVPのチャルハノール

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる