インテルに不安要素…?ベシーノが不満「クラブと話し合う」

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

インテルのマティアス・ベシーノが、現状に不満があることを認めた。ウルグアイ代表での発言を『スカイ』が伝えている。

ベシーノは今季、ここまで287分間プレーしている。これは本人にとっては想定外で、これから解決すべき問題と考えているようだ。

ベシーノは「この数カ月の状況は、僕の予想外と言わざるを得ない。シーズンのはじめにクラブや監督から言われていたことを考えるとね」とコメント。「カルチョをしていると、良い時期も悪い時期もある。ただ、こういった状況が続くなら、最善の案を見つけるために、クラブと話し合う必要があると感じているよ」と述べた。

インテルとの契約が今シーズンまでのベシーノ。冬の移籍もあり得るかもしれない。