注目クラブの新加入選手・退団選手・基本システムなどをチェック!

インテル、次節はチャルハノールがジェコのパートナーに?

インテルは16日にラツィオと対戦するが、前線の組み合わせが変わるかもしれない。『コッリエレ・デッロ・スポルト』は、エディン・ジェコのパートナーがハカン・チャルハノールになることも考えられるとした。

[affi id=7]

ラツィオ戦は、ジェコの先発が間違いない状況だ。問題はそのパートナー。シモーネ・インザーギ監督が起用したいラウタロ・マルティネスとホアキン・コレアは、どちらもアルゼンチン代表に呼ばれており、イタリア時間14日深夜にペルー戦を戦ったあとに戻ってくる予定だ。そこからコンディションを確認することになる。

どちらも良いコンディションと判断されなかった場合、チャルハノールがポジションを1つ上げて、ジェコのパートナーになることも選択肢になるとみられている。

チャルハノールが前線で起用されたときは、中盤にロベルト・ガリアルディーニが入る見込みとのこと。

インテルは19日にチャンピオンズリーグのシェリフ戦、そのあとにはユヴェントスとの大一番が控えている日程。疲労の管理も重要なテーマになりそうだ。

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次