モラッティ氏「モウリーニョは幸福、マンチーニは感動を与える」 シモーネ・インザーギ現監督は…

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シモーネ・インザーギ監督の好発進に大満足の元インテル会長

元インテル会長のマッシモ・モラッティ氏が、5日付『メッサジェーロ』のインタビューに応じた。『TMW』が伝えている。

かつてインテルを指揮した監督たちの印象は
――ジョゼ・モウリーニョのローマ監督就任

「彼のためにうれしく思う。最高の機会だ。ロマニスタたちのためにもうれしいね。ジョゼは、自身のクラブのティフォージに夢中になれるほどの自信を与えてくれる。確信を持っている……、いや私は知っているんだ。みんな朝目が覚めるたびに幸福を感じる。モウリーニョが監督なんだってね。彼にはその影響力があるんだ」

――元インテル指揮官でイタリア代表監督のロベルト・マンチーニ

「マンチョはブラーボだ。EUROでは素晴らしい仕事をした。彼は監督として、感情を支配する能力を学んだ。常に正しい言葉と行動で示すことができる。彼は愛情深い人物で、感動をもたらすことができる。それは素晴らしい資質だよ」

新体制には好印象
――シモーネ・インザーギ現インテル監督

「インザーギは(選手の)売却に耐えた。我々は破滅の方向へ向かっているようだったが、ぴったりの新戦力を迎えたように思う。とても良い感じで勝てているね」

「ジェコは素晴らしい。本当に賢いし、中盤と前線を動かして最高の形でボールを受ける。簡単にやっているようにみえてしまうね」