イタリア復帰希望のマルコス・アロンソ、インテルは8月末に動く?

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

チェルシーのマルコス・アロンソが、イタリア復帰を熱望している。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が24日に伝えた。

インテルはマルコス・アロンソの獲得に強い関心を持っていたが、最近は動きがない。選手がイタリア復帰を望んでいるものの、チェルシーの要求額は1500万〜2000万ユーロで、それも完全移籍以外は受けつけないという姿勢だからだ。

それに加えて、インテルのシモーネ・インザーギ監督は、イバン・ペリシッチとフェデリコ・ディマルコを高く評価しており、左サイドは補強の優先順位が低いと考えているという。

ただ、マルコス・アロンソに興味がないわけではない。移籍市場の閉鎖が近づき、チェルシーが条件を変えなければいけなくなった場合、インテルが再び動き出す可能性があると、記事は指摘した。