「イブラヒモビッチにキスをしたら…」。ファン・デル・メイデが衝撃告白

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

かつてインテルでプレーした元オランダ代表のアンディ・ファン・デル・メイデが、ズラタン・イブラヒモビッチとのエピソードを明かした。オランダ『VTBL』での発言を『MilanNews』などが伝えている。

2人はアヤックス時代のチームメート。ファン・デル・メイデが、当時のことを明かした。

「バスでの移動のときにズラタンと隣になった。彼が寝ていたから、口にキスをしてみたんだ。そっちの気が少しあってね。すぐに数発殴られたね」