「ラスパドーリについてインテルと話したが…」。サッスオーロCEOは放出を否定

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

サッスオーロのジョヴァンニ・カルネヴァーリCEOが、6月30日のイベントでメルカートについて語った。『TMW』などがその模様を伝えている。

サッスオーロは現在、複数の選手に放出の噂がある。インテルからはジャコモ・ラスパドーリへの関心があるようだ。

「ラスパドーリとスカマッカは、多くの関心がある若手だ。ただ、我々の方針は若手を維持することにある。その上で、大きなオファーがあるかだね」

「友人のベッペ(同じイベントに出席したインテルのジュゼッペ・マロッタCEO)と話した。ただ、それは普通のことだ。彼は若くて将来性があり、我々に売却の意思はない」