インテルがキヴと会談。プリマヴェーラ監督就任迫る

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

インテルが28日、クラブオフィスでクリスティアン・キヴと会談を行った。『FcInterNews』が伝えている。

かつてインテルでプレーしたキヴは、U-18チームを指揮している。同指揮官はアルマンド・マドンナの後任としてプリマヴェーラ指揮官に昇格する見通しであることが報じられていた。

27日、インテルのプリマヴェーラはエンポリと対戦し、2-3で敗戦。プレーオフ準決勝で敗退し、シーズン最終戦を終えた。その翌日にキヴがオフィスに呼ばれている。

会談を終えたあと、キヴは報道陣にコメントを残さなかったが、プリマヴェーラ指揮官就任に迫っているようだ。