「今夜ほど君を誇りに思ったことはない」。エリクセン救ったケアーに代理人感激

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

デンマーク代表DFシモン・ケアーの代理人が、同選手の行動を称えた。自身のSNSに綴っている。

デンマーク代表は12日、EURO2020でフィンランド代表と対戦した。この一戦ではクリスティアン・エリクセンが試合中に倒れるアクシデントが起きている。ショッキングな出来事の中で、ケアーの行動は各地から称賛されているところだ。

ケアーの代理人を務めるミッケル・ベック氏は、自身も元デンマーク代表のプレーヤー。クライアントの振る舞いに感動している様子で、次のように記した。

「今夜、君は私にとって真のヒーローになった。友人のエリクセンを死の淵から救ったんだ。君のことは17歳のときから知っているが、今夜ほど君のことを誇らしく思ったことはない。君は私のヒーローだ」