インテル、主将ハンダノビッチやバストーニらが指揮官に感謝の言葉【コンテ監督退任】

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

インテルは26日、アントニオ・コンテ監督の退任を発表した。選手たちが続々とSNSで反応している。

スポンサーリンク

ハンダノビッチ「ハードだったけど正しかった」

主将のハンダノビッチは、コンテ監督に指導を受ける様子の写真を掲載し、次のように記している。

「2年間ハードで大変だったけど、最後はその成果が報われた。あなたはハードだけど、正しかった。あなたのもとで、選手としてもキャプテンとしても学ぶことが多かった。いつも基準を引き上げ、全員に適切なプレッシャーをかけ続け、違いを生んでくれた。ミステル・コンテとそのスタッフに感謝している。あなたと一緒に働いて勝利を手にしたことは、特別なことだ」

バストーニ「ありがとうしかない」

コンテ監督に見出されてインテル鉄壁の3バックで不動の地位を築いたアレッサンドロ・バストーニは、以下のようにつづった。

「あなたは初日から僕のことを信頼してくれた。ピッチの内外で僕のことを成長させてくれた。そして、大好きなクラブでプレーして優勝するという夢を叶えてくれた。最高の2年間だった。ありがとうしか言えないよ」

ハキミ「ミステルありがとう」

昨年夏にインテルに加入したアクラフ・ハキミはシーズン開幕当初、守備面の不安定さが非難の的になった。しかし、次第に解決し、11年ぶりのスクデットに大きく貢献している。こちらもすぐに監督への感謝を記した。

「この1年間、一緒にやって、いろいろなことを教えてくれた。ミステルありがとう。あなたとあなたのスタッフみんなの今後の幸運を祈っています」

サネッティ「一緒に働けて名誉だった。インテルに尽力してくれてありがとう」【コンテ監督退任】

ルカク「これからもあなたの教えを守っていきます」【コンテ監督退任】