インテル、コラロフの手術を発表。セリエA先発はわずか4回

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

インテルは13日、アレクサンダル・コラロフが手術を受けたことを発表した。

コラロフは椎間板ヘルニアに悩まされており、この手術が行われたとのこと。無事成功しており、数日中にリハビリを開始することになる。

昨年夏にインテルの一員となったコラロフは、シーズン序盤こそ出番があったものの、アレッサンドロ・バストーニの成長などもあり、ベンチを温めることに。今シーズンはセリエAで387分、チャンピオンズリーグで90分、コッパ・イタリアで235分の出場にとどまっている。

インテルはコラロフとの契約を延長しないと言われており、このままクラブを離れる可能性が高まっているようだ。

コンテはコラロフの個性と知性を称賛

退団濃厚のコラロフ