成長を実感するラウタロ・マルティネス「技術的にも精神的にも」「ルカクとは最高の仕事ができた」

スポンサーリンク
インテル
スポンサーリンク

インテルのラウタロ・マルティネスが、アルゼンチン『TyC』の番組でスクデットの喜びを語った。『FcInterNews』が取り上げている。

「僕たちはタイトルを手にした。この瞬間に満足しているよ。しばらく優勝していなかったチームだ。インテルは10年か11年にわたってタイトルがなかった。今シーズンのカンピオナートは素晴らしいことができたと思う。僕たちがシーズンを通してやってきたことは、この結果にふさわしいものだった」

「イタリアのカルチョは戦術に時間を割く。5人のDFがいるチームや、スペースが全然ないチームと対戦したことで、僕はかなり成長したと思うよ。たくさん試合に出たし、いろいろ学んだ。それは大事なことだ。カルチョの面でもそうだし、技術的にも肉体的にも進歩したと感じている」

「(ロメル・ルカクとは)一緒に最高の仕事ができた。お互いを助け合っている。僕たちはアントニオ・コンテ監督のおかげで成長した。僕たちにとって、こういった人がいたことはとても大きかった」

「僕の人生、考え方を変えた。完全に別人になったとは思わないけど、前の僕とはもう違うね。いろいろな面で成熟すると思う。今年は誰にとっても大変だったけど、僕たちにはポジティブなこともあった。娘の誕生は本当に大きかったね」