皇帝アドリアーノの王朝は続く…? 息子がグレミオ下部組織に加入で歓喜

インテル

かつてインテルなどで活躍した元ブラジル代表のアドリアーノが、息子の一歩前進を喜んだ。

アドリアーノの息子、アドリアーノ・ジュニオールは、ブラジルのグレミオと契約を交わした。アドリアーノは自身のSNSで、「息子をとても誇りに思う。おめでとう。神様が君の新たな旅路を導いてくれますように。愛しているよ」と綴り、息子が契約書にサインをする様子を紹介した。

グレミオの公式サイトによると、アドリアーノ・ジュニオールは現在14歳。6月に15歳となる少年で、U-15チームに加入するとのこと。昨年行われたコパ・ジーコという大会でグレミオの目にとまり、今回の移籍に至ったとのことだ。

“インペラトーレ”アドリアーノのスーパーゴール5選
次期皇帝?