インテル、カリアリ戦はラウタロ休養でサンチェス起用か。バレッラの代役はセンシが濃厚

インテル

インテルは11日、セリエA第30節カリアリ戦に臨む。『スカイ』がインテルの先発を予想した。

インテルはマルセロ・ブロゾビッチとアレッサンドロ・バストーニが出場停止から戻ってくる。一方でニコロ・バレッラが累積警告でカリアリ戦に出られない。

バストーニの復帰により、ディフェンスラインはいつものメンバーがそろうことになる。

バレッラの代役は、ステファノ・センシが務める見込み。ブロゾビッチ、クリスティアン・エリクセンとともに中盤を形成する。右サイドはアクラフ・ハキミではなく、マッテオ・ダルミアンが起用される可能性があるとのことだ。左サイドはイバン・ペリシッチが引き続き別メニュー調整となっているため、今回もアシュリー・ヤングを起用する。

前線はロメル・ルカクのパートナーが変わる見込み。ラウタロ・マルティネスを休ませてアレクシス・サンチェスが先発に入る可能性が高まっているとのことだ。