インテル、ダンブロージオとデ・フライは引き続き陽性。ボローニャ戦はラノッキア出場濃厚

インテル

インテルは3日のボローニャ戦でアンドレア・ラノッキアが出場することになりそうだ。『TMW』が伝えている。

新型コロナウイルスの影響で前節が延期となったインテル。GKサミル・ハンダノビッチは陰性となり、マティアス・ベシーノも3月31日午後からグループ練習復帰予定だ。

一方で、ダニーロ・ダンブロージオとステファン・デ・フライは最新の検査でも陽性と判定された。まだ練習を再開することはできないため、最終ラインにはアンドレア・ラノッキアが起用される可能性が高そうだ。

ラノッキアは今シーズンのセリエAでこれまで4回先発。3勝1分けの無敗で、代役として十分な働きを見せている。

ラノッキアは退団の可能性も…