バレッラに自分を見るマテラッツィ「今の旗手はバレッラ。ポジションは違うけど…」

インテル

元インテルのマルコ・マテラッツィがレーガの公式YouTubeチャンネルにコメントを残した。ニコロ・バレッラなどについて語っている。

「今のインテルの旗手はオレの番号を背負った人がいるね。リーダーであり、引きつけることができる。ニコロ・バレッラは決して諦めない。ポジションは違えど、彼に自分を見るところが多々あるよ」

「インテルの成長? 成長の余地は常にある。ユヴェントス戦をみれば、まだ伸びしろを感じることができるね。ミラン戦では、ユヴェントス戦と同じように完璧な試合をしなければいけない」

「第23節のミラノダービーというのは素晴らしいね。オレたちにとって良い兆しになることを願っている。ミランへの敬意もある。彼らが今やっていることは、カルチョにおけるミラクルだ。その上で最後はインテルが勝ってくれるといいね」

「(コンテとモウリーニョは、)すごく違うし、似ている。一方はインテリスタの心をわしづかみにし、もう一方はもうすぐ大きな勝利をもたらしてくれるに違いない。モウはミラノの街に入り、クラブに入り込んだ。監督としてクールでありながら、ハートはティフォージのアツさがあったね。勝利を手にしたら、ファンの心に入り込んでいくのは自然なことだ」