ラウタロ・マルティネス、契約延長間近。給料は約2倍に

インテル

インテルのラウタロ・マルティネスが、クラブとの契約延長に近づいている。『コッリエレ・デッロ・スポルト』は29日、その詳細を伝えた。

28日、ラウタロ・マルティネスはインテルとの契約延長が間近になったと報じられていた。代理人がクラブと会談し、決定的な状況となったと言われている。

『コッリエレ・デッロ・スポルト』によると、新たな契約は2024年まで。年俸は現行の約2倍となる500万ユーロまで上昇するが、今シーズンに関しては現在の条件を継続するようだ。