エリクセンはどこへ…。アーセナルがリード? パレデスとトレードの噂も

インテル

インテルのクリスティアン・エリクセンは、冬の去就が注目されている。各メディアが候補地の名前を挙げているが、まだ具体的な話はないようだ。

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は27日、エリクセンの移籍先としてパリ・サンジェルマンを出した。

インテルはエリクセンを差し出すのと同時に、レアンドロ・パレデスを獲得したい考え。マウリシオ・ポチェッティーノの監督就任もこの取引を後押しすると予想している。インテルは数日中に話し合うものとみている。

一方で『スカイ』は、依然としてプレミアリーグ復帰が濃厚だとしている。中でもアーセナルからの関心が強く、現時点でのポールポジションと伝えた。ただし、まだ当事者間の接触はなし。これから状況が変わることも十分にあり得るようだ。