アッズーリでも不可欠なバレッラ、コンテとマンチーニに感謝

インテル

イタリア代表は18日、UEFAネーションズリーグでボスニア・ヘルツェゴビナ代表と対戦し、2-0の勝利を収めた。ファイナル4進出を決めたあと、MFニコロ・バレッラが『Rai』でコメントを残している。『FcInterNews』が伝えている。

替えがきかない選手だと称賛されたバレッラ。最近の成長においてインテルのアントニオ・コンテ監督はどれほど重要だったかと問われると、「最も重要だった」と返答した。「試合中のタイミングを選ぶのを助けてくれた」と述べている。

また、イタリア代表のロベルト・マンチーニ監督への敬意も忘れず、「インテルに行く前から僕を信じてくれているマンチーニにも感謝している。それに報いるために僕にできることは、ベストを尽くす以外にないね」と語った。