完全復帰に燃えるセンシ「ブレーキをかけた障害物を置き去りにする時がきた」

インテル

インテルのMFステファノ・センシは、今度こそ完全復活を誓っている。17日に自身のSNSを更新した。

筋肉系の負傷により再び離脱しているセンシ。今回のインターナショナルブレークでは特殊なメニューが組まれ、チームは慎重に同選手の回復を目指している。

センシは復帰に燃えており、次のようにつづった。

「簡単な時期じゃなかった。一連のケガで僕のプロキャリア、僕の人生がゆっくりになってしまった。自分が大好きなことができず、笑顔も失ってしまった。僕は責任を負う男だ。転んだら立ち上がり、常により強くなって戻ってくる。クラブ、スタッフ、ティフォージ、僕がリスペクトするみんなにベストを尽くすことで貢献できなかったことに苛立っているんだ。今はできることを全てやっている。不運、フィジカルの問題、僕にブレーキをかけた障害物を置き去りにする時がきたんだ」