インテルのポテンシャル信じるヴィエリ「ルカクのサブは必要」【インテル対パルマ】

インテル

インテルは10月31日、セリエA第6節のパルマ戦を2-2の引き分けで終えた。クリスティアン・ヴィエリ氏が『インスタグラム』でダニエレ・アダーニ氏とこのゲームを振り返っている。『FcInterNews』が伝えた。

「インテルは強い。ナインゴランのプレーをもっとみたいところはあるね。ビダルもいるし、ケガをしているセンシもいる。やっぱ強いよ。クオリティがある。必要なのは時間だけだ。」

「あとはルカクのサブになるセンターフォワードが1枚ほしい。チャンピオンズリーグとカンピオナートに勝つチームは、常に4,5人のアタッカーがいるものだ。ルカクがいないときは、その代わりがいる。同じタイプの選手がいる必要がある」

「ペリシッチの前線は悪くないね。とにかく、チームはそのうち良くなる。今は新しいプレッシャーがあるんだ。今シーズンはスクデットを目指さなければいけないという意味でね。だからプレッシャーはより強くなっている」