ピナモンティ「いつ呼ばれてもいいように準備する」【インテル対パルマ】

インテル

インテルは10月31日、セリエA第6節のパルマ戦を2-2の引き分けで終えた。アンドレア・ピナモンティが試合後、『スカイ』や『インテルTV』でコメントを残している。『FcInterNews』が伝えた。

「僕はいつでも準備ができている。もちろんロメルの不在はうれしいことじゃない。彼は最重要だからね。僕にできるのは、いつミステルに呼ばれてもいいように準備をしておくことだけだ」

コンテの要求

「昨日の会見で言われたことがとてもうれしかった。初日から僕のことを助けてくれようとしていた。すでにできあがったチームに僕は加わった。いつもベストを尽くしていくよ」