フィオレンティーナ、モンテッラ監督続投を正式発表

フィオレンティーナ

 フィオレンティーナは14日、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督の続投をクラブの公式サイトで発表した。

 この夏にオーナーがかわったフィオレンティーナは、ゼネラルディレクターを務めていたパンタレオ・コルヴィーノ氏が退団。そのほかにも大きな変化が予想されている。

 それでも、新オーナーのロッコ・コンミッソ氏はモンテッラ監督と直接話し合い、チームを託すことを決断。「フィオレンティーナはヴィンチェンツォ・モンテッラ監督がトップチームを指揮することを確認します」とクラブ公式サイトで発表した。

タイトルとURLをコピーしました