アタランタの日程が超過密。EL抽選後にUEFA調整も…

ミラン、インテル、ユヴェントスらと対戦するイタリアのくせ者

23日にUEFAヨーロッパリーグとUEFAカンファレンスリーグのラウンド16組み合わせ抽選が行われた。イタリア勢では、特にアタランタの日程が注目となっている。

春の衣替えキャンペーン! ワイシャツの山喜オフィシャル通販[PR]

アタランタはヨーロッパリーグ・ラウンド16でポルトガルの強豪スポルティングCPと対戦することが決まった。本来であればファーストレグは3月7日に開催されるが、ベンフィカ対レンジャーズが同じ日に行われる関係で、UEFAの規定により、3月5日に前倒しとなると発表された。

これにより、アタランタは2月25日からの10日間で4試合を戦うという異例のスケジュールになってしまった。そのため、セリエAが3月3日開催予定のアタランタ対ボローニャを1日前倒しする可能性が高いと言われている。

ただ、UEFAが動いており、すぐに日程の変更を発表。スポルティングCP対アタランタの開催を3月6日にすると決定した。それでも殺人的なスケジュールであることは間違いない。さらに、強豪との戦いが続くため、アタランタにとってタフな時期になることは確実だ。

アタランタの日程

  • 【2/25 20:45】ミラン対アタランタ
  • 【2/28 20:45】インテル対アタランタ
  • 【3/3 18:00】アタランタ対ボローニャ
  • 【3/6 18:45】スポルティングCP対アタランタ
  • 【3/10 18:00】ユヴェントス対アタランタ
  • 【3/14 21:00】アタランタ対スポルティングCP
  • 【3/17 18:00】アタランタ対フィオレンティーナ
  • 【3/30 12:30】ナポリ対アタランタ
[PR]
シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!