ユヴェントス対インテルなどが無観客開催に【正式決定】

イタリア

セリエAは27日、カンピオナート第26節の無観客試合を正式に発表した。無観客開催となるのは以下の5試合。

ユヴェントスvsインテル
ウディネーゼvsフィオレンティーナ
ミランvsジェノア
パルマvsSPAL
サッスオーロvsブレッシア

 イタリアでは新型コロナウイルス感染拡大の影響がサッカー界にも出ているところ。インテルは27日に開催されたヨーロッパリーグのルドゴレツ戦を無観客で戦った。

インテル対ルドゴレツは無観客開催。インテルが発表
 27日に開催されるインテル対ルドゴレツのヨーロッパリーグ・ラウンド32セカンドレグは無観客で行われることになった。インテルは24日、公式サイトを通じて発表した。
インテル対サンプドリアなどがコロナウイルスの影響で延期に。吉田麻也のデビューもお預け
 レーガ・セリエAは22日、カンピオナート第25節3試合の延期を発表した。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが伝えている。  対象となるのは、アタランタ対サッスオーロ、エラス・ヴェローナ対カリアリ、インテル対サンプドリアの3試合。 ...
タイトルとURLをコピーしました