イタリア女子サッカーが大盛り上がり 過去最高視聴数を記録

 イタリアの女子サッカーが盛り上がっている。『スカイ』は、同局の過去最高視聴数を記録したを伝えた。

 『スカイ』は24日、ローマ対アタランタとユヴェントス対フィオレンティーナの女子セリエAを独占中継。特に首位攻防戦となったユヴェントス対フィオレンティーナは視聴占拠率2.68%で平均34万2628人が見ており、ユニークビジターが103万3546人となっている。

 これまでの記録は2月17日に行われたユヴェントス対ミランの一戦で、平均13万5000人、ユニークビジター57万5000人だった。

 なお、注目を集めたユヴェントス対フィオレンティーナは1-0でホームのユヴェントスが勝利。2位フィオレンティーナとの勝ち点差を4に広げる結果となった。

タイトルとURLをコピーしました