ミラン、セリエA5連勝 3位維持でミラノダービーへ

イタリア

9日に行われたセリエA第27節でミランはキエーヴォと対戦し、敵地で2-1と勝利した。

31分にビリアのFKで先制したミランは、35分にガットゥーゾ監督が審判への抗議で退席となると、41分に追いつかれる。

それでも後半に入って51分、ピオンテクがゴールネットを揺らして勝ち越しに成功すると、これが決勝点となった。

最下位キエーヴォ相手に最少失点差ながら勝利したミランは、4位インテルとの勝ち点差を暫定で4としており、3位でミラノダービーを戦うことが決まっている。

出場メンバーは以下のとおり。

【ミラン(4-3-3)】
ドンナルンマ
コンティ
(→64分 カラブリア)
ムサッキオ
ロマニョーリ
ラクサール
ケシエ
ビリア
パケタ
(→54分 チャルハノール)
スソ
(→84分 ボリーニ)
ピオンテク
カスティジェホ

【キエーヴォ(4-3-1-2)】
ソッレンティーノ
デパオリ
アンドレオッリ
バーニ
(→88分 プッチャレッリ)
バルバ
レリス
ディウセ
(→77分 キイーヌ)
ヘテマイ
ジャッケリーニ
メッジョリーニ
(→77分 ジョルジェビッチ)
ステピンスキ

タイトルとURLをコピーしました