5/20 アパレル第2弾!

ラウタロ・マルティネス獲得にバルセロナが2選手提示?

目次

「ピャニッチ+デパイ」? ただし実現の可能性は…

インテルとバルセロナの間で、大型トレードの話が浮上した。

スペイン『Sport』は、バルセロナがラウタロ・マルティネスの獲得を検討中だという。そのため、ベシクタシュにレンタルしているミラレム・ピャニッチとシャビ監督の構想外であるメンフィス・デパイを差し出す準備があると伝えた。

ただ、インテルがこの話に応じる可能性は低いというのが『FcInterNews』の見解だ。

インテルの現在の問題は財政面であり、ラウタロ・マルティネスを手放すのであればキャッシュのオファー以外は受けつけないはずとみられている。また、ピャニッチにしてもデパイにしても給料が高すぎるため、インテルが望む人材ではないとした。

ラウタロ・マルティネスに対しては、アトレティコ・マドリーアーセナルがより具体的な関心を持っているとされている。今後の動きに注目だ。

[affi id=12]

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる