W杯の合間に便利なロンTを…

【サンプドリア移籍情報まとめ】2022冬メルカート獲得・放出、基本フォーメーションは?

目次

センシやジョヴィンコが加入

2022年1月のカルチョメルカートでは、サンプドリアも大胆な動きを見せた。今夜ミランと対戦するサンプドリアの冬の動きをおさらいする。

IN

  • ブラディスラブ・スプリャーハ(FW/ディナモ・キエフ)
  • ステファノ・センシ(MF/インテル)
  • セバスティアン・ジョヴィンコ(FW/フリー)
  • アブデルハミド・サビリ(MF/アスコリ)
  • ジャンジャコモ・マニーニ(DF/ヴェローナ)
  • トマス・リンコン(MF/トリノ)
  • アンドレア・コンティ(DF/ミラン)

OUT

  • ラドゥ・ドラグシン(DF/ユヴェントス)
  • ヴァレリオ・ヴェッレ(MF/エンポリ)
  • ユリアン・シャボ(DF/ケルン)
  • リッカルド・チエルヴォ(FW/サッスオーロ)
  • エルネスト・トッレグロッサ(FW/ピサ)
  • アドリエン・シルバ(FW/)
  • ファビオ・デパオリ(DF/ヴェローナ)

総括

[affi id=11]

今冬のメルカートで大きく動いたチームの一つがサンプドリアだ。サンプドリアは1月にロベルト・ダヴェルサ監督を解任し、マルコ・ジャンパオロが戻ってきている。これに伴い、フォーメーションが4–4-2から4-3-1-2になった。

マノロ・ガッビアディーニの長期離脱でセバスティアン・ジョヴィンコを緊急補強したサンプドリア。前半戦大活躍のカンドレーヴァを最大限にいかさない手はない。

[affi id=10]

2021-22後半戦基本フォーメーション

[4–3-1-2]
GK ファルコーネ
DF コンティマニーニ、コリー、アウジェッロ
MF リンコン、エクダル、カンドレーヴァ、センシ
FW カプート、ジョヴィンコ

[affi id=12]

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次