5/20 アパレル第2弾!

ゴディンの新天地が決定「カリアリ幹部数人は隠そうとしている」

目次

アトレチコ・ミネイロ加入が決定

ディエゴ・ゴディンの新天地が決まった。ブラジルのアトレチコ・ミネイロが、同選手と2022年12月末までの契約を交わしたことを発表している。

その少し前、カリアリはクラブの公式サイトで、ゴディンとの契約解除が合意に達したことを発表した。

ゴディンがメッセージ

イタリアを離れることが正式になったゴディンは、自身のSNSでカリアリのティフォージにメッセージを送っている。その一部は以下のとおり。

「親愛なるカリアリ・ティフォージへ。お別れを伝えるときがきた。この地が私たち家族にとってどれだけスペシャルなのかは、みんなが知っているとおりだ」

「クラブの何人かとの関係がこのように変わってしまったことに、深い悲しみを感じる。私を知っている人なら、私が敬意や献身といったものを大事にしていることを知っている。だから、別れを言うときがきた」

「クラブのディレクターの数人は、真の問題を不当に隠したがっている。それは、私のプロ意識に反するもので、彼らこそ問題だ。こういった偽りはとても残念に思う。クラブを助けるために、私は金銭的な努力をすることに同意した。それがほんの数週間前のことだっただけにね」

「遠くからみんなを応援しているよ」

●騒動後にコメントしていたゴディン
●カッサーノはカリアリSDに怒り

https://www.instagram.com/p/CYpBV2cIgWI/

[affi id=12]

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる