セリエA大改革へ!? 10試合全て別時間キックオフで調整中。その理由は…

スポンサーリンク
イタリア
スポンサーリンク

セリエAが2021/22シーズンから大きく変わるかもしれない。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などが3日に伝えた。

複数メディアによると、セリエAは次のシーズンから10試合全てのキックオフ時間をずらす方針だという。毎週土曜日から月曜日にかけて、時間をかぶらせないようにして行うとのことだ。

イタリアにおけるセリエAの放送は、新シーズンから『DAZNイタリア』が中心となる。ただ、『DAZNイタリア』は2020/21シーズンに何度か試合が中継されないトラブルが起きた。ネットワーク上の過負荷を避ける意味でも、別の時間に開催することになったそうだ。

具体的には、土曜日が14時30分、16時30分、18時30分、20時45分のキックオフで4試合。日曜日はさらに12時30分からのゲームが加わって5試合行われ、月曜日は20時45分キックオフの1試合となるようだ。