「チケットのない観客がいっぱいで…」。EURO決勝を階段で観戦したマンチーニJr.

スポンサーリンク
イングランド
スポンサーリンク

EURO2020はイタリア代表にとって最高の大会になったが、決勝が行われたロンドンのウェンブリー・スタジアムはかなりの混乱があったようだ。ロベルト・マンチーニ監督の息子であるアンドレア・マンチーニが、『テレグラフ』にコメントを残した。『TMW』が取り上げている。

かつてインテルでプレーし、その後マンチェスター・シティにも在籍したアンドレア・マンチーニにとって、決勝のカードは特別なものだったに違いない。そのアンドレア・マンチーニは、現地で試合を観ていた。

ただ、「チケットを持たないファンがめちゃくちゃになっていて、僕の席が空いてなかった。だから、前半は階段で座って観ていたよ。後半は幸運にも空いている別の席が見つかったんだ」とアンドレア・マンチーニはコメント。スタンドの混乱ぶりを明かした。